2015年12月08日

「広河隆一 人間の戦場」が12月19日から新宿ケイズシネマで公開

広河隆一を撮影したドキュメンタリー映画
「広河隆一 人間の戦場」が今月の19日から新宿ケイズシネマで公開となります.
初日と2日目は舞台挨拶・トークショーがあります。
ご都合がつく方は映画鑑賞とあわせてご参加ください。

12/19(土) 12:15の回/14:25の回:各回上映後
12/20(日) 12:15の回/14:25の回:各回上映後
【ゲスト】広河隆一 長谷川三郎監督
※いずれもトークショーの参加は該当回をご鑑賞の方に限ります※

また全国の劇場情報についてはこちらをご覧ください。
http://www.ningen-no-senjyo.com/theater/

『広河隆一 人間の戦場』公式facebookページ
https://www.facebook.com/ningennosenjyo/?sk=photos
『広河隆一 人間の戦場』公式 ホームページ
http://www.ningen-no-senjyo.com/
posted by デイズジャパン at 14:52| Comment(0) | 企画部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

映画『広河隆一 人間の戦場』 劇場予告編公開!

映画「ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳」の長谷川三郎監督がDAYS JAPAN発行人でフォトジャーナリスト広河隆一を撮影したドキュメンタリー映画『広河隆一 人間の戦場』の予告編をyou tube にアップしました。
現在、マスコミ向けの試写会を行っていますが、公開は新宿のK'sシネマで12月19日からです。




【応援団募集‼】
『広河隆一 人間の戦場』の東京・新宿ケイズシネマでの公開日が<12月19日(土)>に決定し、チラシも完成いたしました!
ぜひ公開に向け映画のチラシ配布やポスター設置などのご協力をしてくださる<応援団>になっていただけませんか?
学校や喫茶店などのお店にポスター掲示や、イベントなどでのチラシ配布などよりたくさんの方に知ってもらうためにぜひお力を貸していただけましたら、とても励みになります。
また、通常よりもお得な「前売券」も販売中です。詳しくは下記「東風」さんまで、お問合せください。
※下記項目を明記のうえ、EメールまたはFAXで「東風」さんまでご連絡ください。
※メールでご連絡の際は、件名に「『広河隆一 人間の戦場』応援」と記載していただけると幸いです。
※そのほか、ご不明な点などはお気軽にご連絡ください。
☆★映画『広河隆一 人間の戦場』のfacebookページも「いいね」してくださるとうれしいです!!
https://www.facebook.com/ningennosenjyo/timeline
−−−−−
★チラシ(B5サイズ)/ポスター(B2サイズ)/前売券の必要枚数
★お名前
★ご住所(送り先)
★ご連絡先(お電話番号・ファックス番号・メールアドレス)
−−−−−
<申込み・お問合せ先>
配給・宣伝:東風
電話: 03-5919-1542 (平日11:00−18:00)
ファックス:03-5919-1543
Email:info@tongpoo-films.jp
posted by デイズジャパン at 20:46| Comment(0) | 企画部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

映画『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳』追悼上映情報

来週から全国8つの映画館で『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳』の追悼上映が始まります。
「伝説」の報道写真家・福島菊次郎の軌跡をぜひもういちど映画でごらんください。
都内、UPLINKでの上映初日の10/31には長谷川三郎監督と広河隆一のトークイベントも予定されています。
【全国 映画上映スケジュール】
*東京:アップリンク・・・10月31日(土)〜11月13日(金)
※31日は上映後に長谷川三郎監督と広河隆一のトークあり
そのほか予定されているトークイベント情報はこちら→http://www.uplink.co.jp/movie/2015/40339
*宮城:桜井薬局セントラルホール・・・10月31日(土)〜11月13日(金)
*愛知:名古屋シネマテーク・・・2016年1月下旬予定
*大阪:シネマート心斎橋・・・11月1日(日)〜11月6日(金)
*富山:フォルツア総曲輪・・・2016年1月2日(土)〜1月8日(金)
*広島:横川シネマ・・・11月25日(水)〜12月7日(月) ※11/28と29休映
*福岡:KBCシネマ・・・11月予定
*沖縄:桜坂劇場・・11月21日(土)〜12月11日(金) 他順次公開予定
posted by デイズジャパン at 23:26| Comment(0) | 企画部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

最新号のDAYS JAPANは反骨のフォトジャーナリスト 福島菊次郎氏の追悼特集です。

11月号は9月24日に94歳でご逝去されたフォトジャーナリスト福島菊次郎さんの追悼特集号。
カメラを手に鋭く被写体を見つめる、福島さんの表紙に店頭でひきつけられる方も多くいるのではないでしょうか。

B014BY4F42.jpg

敗戦後、福島さんは広島に入り、国家から見捨てられたひとりの原爆被爆者の中村さんとその家族を10年にわたり撮影。それが福島さんの原点。それ以降、被曝者を中心にABCC、兵器産業、自衛隊など日本の暗部を暴き、公害、三里塚闘争、学生運動などを最前線で撮影してきました。
国家の嘘や権力の暴走に、果敢に立ち向かい、告発する。その写真家として見せる厳しい姿勢と代表作品を入れ、この誌面18ページで組ませていただきました。
この号は福島菊次郎さんを始めて知るという方にも手に取っていただきたいです。
また後半は、フォトジャーナリスト那須圭子さん、編集者で福島菊次郎写真パネル保存会代表の一ノ瀬清美さん、映画『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳』の長谷川三郎監督、そしてDAYS JAPAN発行人広河隆一。より近しい所から彼を見てきた4名が、人間・菊次郎さんについて寄稿しています。ほっとするエピソードや、衝撃的な福島さんからの告白など、こちらもぜひ読んでいただきたい、
この11月号丸ごとが福島菊次郎さんの保存版の1冊に仕上がっています。

その他、「福島・これでも帰還か!2」行き場のないフレコンバックに囲まれる富岡町、横須賀基地の原子力空母ロナルド・レーガン強行配備、戦闘続くシリアの子どもに襲いかかる爆弾などトピックスで掲載しています。
11月号は全国の書店、アマゾン、フジサンマガジンサービスで発売中です。書店にない場合は、書店員さんに直接お申込み下さい。
どうぞ宜しくお願いします。

DAYS JAPAN2015年11月号
http://www.daysjapan.net/about/index2.html
お得なDAYS JAPANの年間定期購読もおすすめです。
http://www.fujisan.co.jp/product/1281680978/
posted by デイズジャパン at 20:23| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

始まりました。ヤン・バニング写真展 Comfort Women―インドネシアの日本軍「慰安婦」―

昨日からキッドアイラックアートホール(明大前)で開催の写真展「インドネシアの日本軍「慰安婦」が素晴らしいです。
大きなパネルに写し出された元日本軍「慰安婦」の女性たちの悲しみ、怒り、強さ、弱さを湛えたそれぞれの表情。そしてそれぞれの体験の証言。きょうは写真家のヤンさん(写真)と、何年もかけて彼女たちに話を聞いたジャーナリストのヒルデさんも来日されていました。ヤンさんとは去年DAYS JAPAN2014年10月号で紹介させていただきてから初めてお会いしました。「「慰安婦」にされた女性たちは、何が起きたか、何をされたのか、自分がどう呼ばれていたのか全部覚えている。それが証拠」とヒルデさん。

今回が日本初となったこの写真展、パネルはすべてオランダよりもちこまれたものだそうです。
慰安婦の方々の写真1枚1枚ががすべてを語っています。
ぜひひとりでも多くの方ににこの作品を見て欲しいとおもっています。

日本初開催!ヤン・バニング写真展
Comfort Women―インドネシアの日本軍「慰安婦」―
2015年10月10日(土)〜10月25日(日)
12:00〜19:00開館(火曜日休館/最終日は17:00まで)
入館料:700円
場所:キッド・アイラック・アート・ホール〈3-4階ギャラリー〉


12049433_963162170389636_7044449967379108674_n.jpg
写真家のヤン・バニングさん。キッド・アイラック・アート・ホールにて。

hyoushi-10-2-1.jpg
DAYS JAPAN2014年10月号に掲載しました。
http://www.daysjapan.net/bn/1410.html

明日12日は墨田区東向島のReminders Photography Strongholdギャラリーにて
ヤン・バニングさんのクロストークが予定されています。まだお席があるようなので時間がある方はぜひ。
http://reminders-project.org/rps/janbanning-talk2015/
posted by デイズジャパン at 21:35| Comment(0) | 企画部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする