2014年04月25日

DAYS JAPAN は明大前にある出版社です。5月特大号、発売中!!

今年、明治大学に入学し、和泉キャンパスに通われている皆さん。
おめでとうございます!
ところでDAYS JAPAN が京王線「明大前」駅にある出版社だとご存じですか?

吉祥寺へ向かう井の頭線のホームに立ったとき、ふと上を見上げると、
あなたに銃口を向ける兵士の姿が目に入ると思います。
そこが、DAYS JAPAN の事務所。

DAYS JAPAN は2004年の創刊の際に、坂本龍一氏、加藤登紀子氏、
斎藤貴男氏、石井竜也氏など多くの著名人の賛同を得て世に出た、
日本で唯一のフォトジャーナリズム月刊誌。

そして掲載されている海外の写真家の多くが、
NYタイムスなど大手メディアでも活躍するトップ・フォトジャーナリスト。

「スポンサーの意向に左右されず、自分たちが報道するべきだと思う写真を載せる」
というDAYSの心意気は、創刊10周年となった今、
海外の大手メディア関係者たちにも一目置かれる存在となりました。

hyoushi-05-omote_04.jpg

特に毎年開催されるDAYS国際フォトジャーナリスト大賞には、
ピュリッツア賞受賞者をはじめ、海外の名だたるフォトジャーナリストが
毎年のように応募をしてきます。その大賞発表号が現在書店に置かれている5月特大号。

駅前にあるフレンテビルの2Fにある書店 啓文堂明大前店
http://www.keibundo.co.jp/meidaimae/
エスカレーターをあがって右手、
クーリエなんかも置いてある雑誌コーナーにあります。

そして勿論!明大構内にある三省堂書店にもありますよ〜!!
母校のお膝元にある出版社DAYS JAPAN を、ぜひチェックしてくださいね。

chirashi201404_2.jpg

そして5月2日からは明大和泉校舎に行く歩道橋の手前にある
キッド・アイラック・アートホール
DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展「地球の上に生きる2014」も開催。
http://www.daysjapan.net/event-info/event201404_2.html

入場は無料。写真は超一流。これを見ずして。。。
写真展はGW明けの5月19日まで開催します。
皆さまのお越しを、こころよりお待ちしております。

どうぞよろしくお願い致します!

営業部
佐藤典子





posted by デイズジャパン at 15:08| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。