2014年03月08日

【今夜23時より放送 必見です】ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図~福島原発事故から3年」

本日、23時よりETV特集にて、「ネットワークでつくる放射能汚染地図」の新作番組が放送されます。
この番組を制作され、明日開催する「DAYS JAPAN10周年イベント」にもご登壇いただく、七沢潔さんより届いたメッセージです。

3年前の原発事故直後、私たちは科学者たちと福島に入り放射能汚染の実態を調査、
同名の番組を2ヶ月後に放送しました。
今回も86歳の岡野真治博士とともに各地で計測、サンプリングし
また現地で活動する様々な分野の研究者たちを取材、事故から3年で放射能汚染はどう変化したのか?
生き物たちに何が起こっているのか?そして人々は、その後の歳月をどう生きてきたのかリポートします。
大森淳郎、石原大史両ディレクターはじめ、前回と同じスタッフとのコラボレーションです。
記憶の「すり切れ」が懸念されるいま、
番組でもう一度その「現実」に向き合っていただけたら幸いです。


ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図~福島原発事故から3年」
放送:2014年3月8日(土)23時~24時34分
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2014/0308.html

ぜひご覧ください。

※今回、放送時間が通常より5分延長され94分番組になったそうです。
23時にはじまり、24時34分まで録画予約される方はご注意ください。



明日のイベントで七沢潔さんからは
「DAYS=足もとから世界が変わる日々」といタイトルでジャーナリズムについてお話をいただく予定です。
七沢さんの生の声をぜひききに来てください。
「DAYS JAPAN10周年記念イベント」
http://www.daysjapan.net/event-info/event201401_1.html


■□七沢潔プロフィール□■
NHK放送文化研究所・主任研究員

1981年早稲田大学政治経済学部卒業後、NHK入局。
ディレクターとして沖縄、原発、戦争、イスラム世界などをテーマにドキュメンタリー番組を制作。2004年から現職。
主な作品
NHK特集「 放射能食糧汚染〜チェルノブイリ・2年目の秋 」(87年)
ドキュメンタリー’90「原発立地はこうして進む〜奥能登・土地攻防戦」
(日本ジャーナリスト会議賞、「地方の時代」映像祭優秀賞)
ドキュメンタリー’90「軍用地返還というけれど〜米軍新戦略にゆれる沖縄」
NHKスペシャル『シリーズ 化学兵器』(92年)
(日本新聞協会賞、モンテカルロ国際テレビ映像祭特別賞ほか)
NHKスペシャル「東海村臨界事故への道」(03年)
ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図〜福島原発事故から2か月」
(文化庁芸術祭テレビ・ドキュメンタリー部門大賞、石橋湛山記念・早稲田ジャーナリズム大賞、
日本ジャーナリスト会議大賞、メディア・アンビシャス賞、ドイツ・世界映画祭銀賞、シカゴ国際映画祭ヒューゴTV賞銀賞 ほか)
[主な著書]
『チェルノブイリ食糧汚染』講談社、1988
『いま、原子力を問う』(共著)NHK出版、1989
『原発事故を問う〜チェルノブイリから、もんじゅへ』岩波新書1996
『イスラム潮流』(共著)NHK出版、2000
『東海村臨界事故への道〜払われなかった安全コスト』岩波書店、2005
『ホットスポット〜ネットワークでつくる放射能汚染地図』(共著)講談社、2012
posted by デイズジャパン at 11:36| Comment(0) | 編集長便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。