2013年10月15日

いよいよ締切間近!!「次世代DAYS」コンテスト

DAYS JAPAN 新編集長募集「次世代DAYS」コンテスト
いよいよ締切が間近に迫ってきました。

第一次審査をするのは、DAYS JAPAN の定期購読者のみなさん。
読者の心を掴む誌面。読者の共感を得る題材。
もしかすると、編集のプロではない人の方が有利なのかもしれません。
応募について、あれこれ考える前に、
まずあなたの情熱を形にして、1冊の本にして送って下さい!!

【DAYS JAPAN 新編集長募集
「次世代DAYS」コンテスト】

応募締め切りは2013年11月1日
DAYS JAPAN定期購読者の方々による第1次審査の投票は
2013年11月20日〜12月1日


【応募資格】年齢、性別、国籍問わず。(チームでの応募も可)
【賞金】  50万円

【提出書類】

@自分が考える「次世代DAYS」見本誌1冊
判型、ページ数など自由。ロゴやキャッチを変えても構いません。企画にはタイトルとリードを付け、フォトジャーナリスト、執筆者の候補にはなぜその人を選ぶのか理由を明記してください。連載の候補者も挙げて下さい。制作に使用するソフトは問いません。素材をカラーコピーし、紙に貼りつけた形でも可。
A履歴書、職歴書

【選考】
[1次選考]
審査員は1万人を超える定期購読者のみなさまです。
(11月20日からDAYS JAPANホームページ内に投票用サイトがオープンします。
定期購読者の方は、宅配封筒に記載のパスワードを入力すると、投票画面に入ること
ができます。インターネット環境をお持ちでない方は、FAXか電話でご連絡ください)

[2次選考]
DAYS JAPANに賛同するジャーナリスト、大学教授、書店員などによる審査を行います。
審査員:宗方謙(BBCワールドワイドジャパン社長)、花田達朗(早稲田大学教授)、
服部孝章(立教大学教授)、浅野健一(同志社大学教授)、生方卓(明治大学
教授)、竹村真一(京都造形芸術大学教授)、斎藤美奈子(文芸評論家)ほかの
方々。書店雑誌販売担当者の皆さん。広河隆一(DAYS JAPAN編集長)

[3次選考]面接、ご本人の条件等をお聞きします。
結果は来年1月20日発売の2月号でお知らせします。

【応募の宛先】
郵送またはEメールで応募ください。「次世代DAYS」コンテスト受付係まで。
郵送:〒156-0043 東京都世田谷区松原1-37-19 武内ビル402
メール:kikaku@daysjapan.net  
問い合わせ:03-3322-0233 

皆さまのご応募を、心よりお待ちしております!

営業部
佐藤典子







posted by デイズジャパン at 18:15| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。