2013年09月09日

林典子さんがビザ・ドールを受賞しました。

第8回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞1位、また第9回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞3位を受賞した林典子さんが、今月6日に世界最大規模のフォトジャーナリズム祭「ビザ・プール・リマージュ」の報道写真企画部門でビザ・ドール(金賞)を受賞しました。

1633[1].jpg

以下は共同通信により配信された記事です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0700U_X00C13A9CR8000/
【ペルピニャン共同】フランス南部ペルピニャンで開かれている世界最大規模の写真ジャーナリズムの祭典「ビザ・プール・リマージュ」で6日、東京都在住のフリーカメラマン林典子さん(29)が、報道写真企画部門で最高賞に当たる「ビザ・ドール(金賞)」を受賞した。
林さんの作品は中央アジアのキルギスで男性が若い女性を拉致して無理やり結婚する「誘拐結婚」の風習を取り上げた組み写真。
審査員を務めた日本の報道写真誌「DAYS JAPAN」の広河隆一編集長によると、今年で25回目になる同祭で日本人がビザ・ドールを受賞(報道企画部門)するのは初めて。


P28-33_3 Kyrgyzstan_seki_02-1.jpg

受賞作でもある林典子さんの作品「キルギスの花嫁誘拐」
DAYS JAPAN 2013年5月号に6Pにわたり掲載されています。
以下は以前ブログに掲載した撮影裏話です。
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/357301415.html

林典子さんはDAYSフォトジャーリスト学校1期卒業生です。
2期、3期の卒業生からもフォトジャーナリストとして活躍している人がいます。
しかし、今回のように大きな写真賞受賞という華やかな光があたるのは一瞬のことで、
むしろ数々の苦労や困難に突き当たるのが彼らの日常かもしれません。
それでも、一枚の写真に想いを込めて志を貫く、
林さんをはじめとする世界のフォトジャーナリストたちに
今は拍手を送りたいと思います。

COVER_F_1305.jpg

2013年5月号をお求めの方は、
フジサンマガジンサービス(以下のリンク)
http://www.fujisan.co.jp/product/1281680978/b/920366/
またはinfo@daysjapan.net よりお申込下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

営業部
佐藤典子


posted by デイズジャパン at 11:07| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。