2013年07月09日

参院選が間近に迫ってきました。【DAYS JAPAN 7月号特集『憲法』】

アベノミクス一辺倒だった感のある最近の大手メディア報道。参院選を前に、ようやく各政党の政策が取り上げられるようになりました。今回の選挙での最大の争点は、原発政策と「憲法」。

DAYS JAPAN 7月号は特集に「憲法」を据え、原発関連記事としてはおしどりマコ・ケンの連載記事で関電グループ会社を、広河隆一のtopicsで甲状腺がんの報道問題を、また「すばらしき飯館村の日々」で故郷の暮らしを失う意味を問いかけています。

hyoushi-13-7-m-2 (2).jpg見開きP24-25.jpg沖縄から見える憲法のこころ.jpg

7月号飯館村38-39.jpg7月号大根.jpg

参院選の前に、この一冊は必ず読んでほしい、本当にそう思います。
もし『DAYS JAPAN 7月号特集「憲法」を周りの方にも読んでほしいので、複数冊注文したい』という方がおられましたら、委託販売価格でお送り致しますので、ぜひお気軽に佐藤までご連絡下さい。ご連絡は以下まで。
book@daysjapan.net
TEL:03-3322-0233

どうぞ宜しくお願い致します。

営業部
佐藤典子


posted by デイズジャパン at 12:20| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。