2013年06月27日

福島第一原発事故による放射性ヨウ素の汚染マップが公開されました。

本日の東京新聞朝刊に、福島第一原発事故で放出された放射性ヨウ素131による土壌汚染地図が公表されたとの記事がありました。2011年4月時点での土壌への蓄積が、米国エネルギー省が事故直後の飛行で得たデータをもとに算出された地図からは、1平方メートルあたり100万ベクレル以上沈着した地域が、いわき市北部まで拡がっていることが明らかになりました。

編集長広河隆一が、チェルノブイリでの経験からいち早く子どもの保養の必要性を訴え、昨年7月5日に誕生した「沖縄・球美の里」(現在はNPO法人「沖縄・球美の里」)での甲状腺エコー検査に続き、この4月から「NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね」で本格的な甲状腺エコー検査がはじまっています。
http://www.iwakisokuteishitu.com/koujyou.html

また、6月8日、9日には都内で130人の無料甲状腺検査も実施しました。
http://kuminosato.ciao.jp/wp-content/uploads/1bc3c104f10aefa0cc2b59c62139261b.jpg

これらの活動は全て皆さまからの募金によって成り立っています。
ぜひ、引き続きの皆さまのご支援をお願いします。

「DAYS被災児童支援募金」

DAYS被災児童支援募金は以下のA・B・Cの三種類があります。

A:保養のための募金のご協力(いくらからでも結構です)

B:1人の子ども(あるいは一組の母子)を1回保養させるための
「スポンサーシップ制度」への参加。(一口5万円)

C:甲状腺検診や健康回復のための募金(いくらからでも結構です)

※お振り込みの際は、上記A・B・Cのいずれかご明記ください。

【郵便振替口座】00180-5-763888
【口座名称】DAYS被災児童支援募金

●他の金融機関からゆうちょ銀行へお振込の場合
【店名(店番)】〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
【預金種目】当座 【口座番号】0763888


※ 募金の一部は経費に用いられます。
※ 募金のための郵便払込用紙つきチラシは、ここからダウンロードできます。
 (ご希望の方には郵送致します。TEL:03-5376-7898)
 http://kuminosato.ciao.jp/data/t0403.pdf
 
甲状腺検診の重要性などについては、
DAYS JAPAN 6月号特集「放射線と健康障害の真実」などをお読み下さい。
お申込みは info@daysjapan.net まで。

どうぞよろしくお願い致します。

営業部
佐藤典子


posted by デイズジャパン at 12:25| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。