2013年06月24日

沖縄「慰霊の日」【DAYS JAPAN 7月号特集「憲法」第二部沖縄から問う憲法】

昨日6月23日は沖縄「慰霊の日」
太平洋戦争末期の沖縄戦激戦地となった糸満市で行われた戦没者追悼式で、
いちばん心に響いたのは、安里有生君(6歳)の詩の朗読でした。
「これからも、ずっと平和が続くように、ぼくも、ぼくのできることからがんばるよ」

6歳の子どもにわかる平和の大切さが、大人になるとだんだん非常に難しいことのように思えてきます。
DAYS JAPAN 7月号特集「憲法」第二部沖縄から問う憲法では、大田昌秀氏、前泊博盛氏が平和憲法の重要性について、それぞれの視点から書いて下さっています。
参院選の前に、ぜひご一読下さい。

P14-29_okinawa_seki_02-4軽.jpg

DAYS JAPAN 7月号はジュンク堂書店、紀伊國屋書店などの大型店でご購入頂けます。またどちらの書店からもお取り寄せでご注文いただけます。
ネットでのご注文はフジサンマガジンサービス、
http://www.fujisan.co.jp/product/1281680978/b/946030/
またはamazon.co.jpから。

どうぞよろしくお願い致します。

営業部
佐藤典子


posted by デイズジャパン at 11:05| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。