2013年06月12日

DAYS JAPAN 関西サポーターズ主催【シリア、イラク緊急報告会】のお知らせ

DAYS JAPAN 関西サポーターズクラブ主催する映像ジャーナリスト玉本英子氏による、シリア、イラクの緊急報告会が今週末6月15日に大阪で開催されます。

当日は会場にて、DAYS JAPAN のほか、シリア、レバノンン・パレスチナ難民キャンプを舞台にした広河隆一小説「帰還の坑道」も会場特別価格にて販売致します。

p29 p49 syoei.jpg

海外のニュースなどで、難民キャンプの様子等、少しは報道されていますが、
シリアの現在を直接聞けるイベントは数少なく、とても貴重です。ぜひ、お出かけ下さい。

イラク・シリア報告会.jpg

DAYS JAPAN関西サポーターズクラブ読者会
【映像ジャーナリスト玉本英子氏 シリア、イラク緊急報告会】

http://www.daysjapan.jp/txt/news.html

【日時】
2013年6月15日(土)13:45開演(開場13:15)

【場所】
大阪市立住まい情報センター5階研修室
大阪市北区天神橋6丁目4-20  п@06-6242-1160
・地下鉄「天神橋筋六丁目」駅下車 3号出口より連絡
・JR環状線「天満」駅から北へ約650m
http://www.sumai.city.osaka.jp/contents.php?id=19

【参加費】1000円

【定員】70名(事前予約不要ですが、できればメールにてご一報下さい)

【主催】DAYS JAPAN関西サポーターズクラブ
【協力】アジアプレス・インターナショナル

【お問合せ・参加申込先】
 DAYS JAPAN関西サポーターズクラブ
  e-mail: v-kansai@daysjapan.net
  пF090-8539-7021


皆さまのご参加をお待ち致しております!

************************************************************************
「帰還の坑道」広河隆一 著
定価1800円(税・送料込) 四六判 上製本 416P
小説・破断層 改題 DAYS JAPAN刊
*定期購読者割引価格¥1500(税・送料込)
*一般の書店では販売致しておりません。
 お申込みは info@daysjapan.net まで。

本格的な地質学の知識を絡めながら、爆撃・銃撃戦シーンは、ほぼ現地での経験のまま、
何人もの実在の人物をベースに書かれました。
広河以外誰も書きえなかった、ノンフィクションを超えた長編小説。
****************************************************************************

営業部
佐藤典子


posted by デイズジャパン at 11:18| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。