2013年02月25日

【桑原史成の韓国 ふたりの朴 激動の50年】DAYS JAPAN 3月号

水俣病の写真で広く知られる写真家 桑原史成氏
DAYS JAPAN 賛同人でもある桑原氏の、もう一つのライフワークともいえるのが韓国の取材です。
DAYS JAPAN 3月号の記事【桑原史成の韓国 ふたりの朴 激動の50年】には、日韓条約に反対する1965年の学生デモの様子が掲載されています。

P30-37_Korea_seki_04-1.jpg

そして今日、2月25日午前0時に第18代大統領に就任した朴槿恵氏。
桑原氏は彼女の父親の故朴正熙元大統領の時代から、韓国を取材してきました。

P30-37_Korea_seki_04-4.jpg

『1979年10月26日の深夜、電話が鳴った。米テレビABCの東京支局にいるジョセフ・リーからだった。「韓国で非常事態が・・・、知っているか」というのである。零時を回って、1時前であっただろう。北朝鮮からの侵攻か、と訊くがそうではないという』〜DAYS JAPAN 3月号本文より

朴正熙元大統領暗殺のニュースは、今でも鮮烈に覚えている方が多いかと思います。

『大統領の娘の朴槿恵(パク・クネ)をぼくが初めて目撃したのは65年5月27日で、米国の大統領専用機からタラップを降りる金浦空港でのことである。・・・・・今回の撮影を終えて帰国する日の前夜、酒の席で韓国の知人(記者)が、「二人の大統領(父・娘)を記録したのは桑原さんだけかもしれないネ」と言った』〜DAYS JAPAN 3月号本文より

桑原史成氏の圧巻の写実力が捉えた「韓国」をぜひ、今月号のDAYS JAPAN をご覧ください。
3月号は明後日水曜日より島根県津和野町にある桑原史成写真美術館
http://www.town.tsuwano.lg.jp/kuwabara_photo/

また、隣接する安野光雅美術館でもご購入頂けます。
http://www.town.tsuwano.lg.jp/kuwabara_photo/info.html

ネットでお申込みの方は、こちらのメールから承ります。
info@daysjapan.net
(担当:総務都路まで)

どうぞ宜しくお願い致します。

営業部
佐藤典子





posted by デイズジャパン at 11:43| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。