2012年11月29日

「ニッポンの嘘」東京再上映のお知らせ(下高井戸シネマ)

2010年1月号から12月号にかけて【孤高のフォトジャーナリスト】としてDAYS JAPAN が特集した福島菊次郎氏。90才を超えてなお現役で活躍する福島氏の姿を追ったドキュメンタリー映画「ニッポンの嘘」がDAYS JAPAN 事務所のすぐ近くにある下高井戸シネマで12月1日から上映されます。

nippon.jpg

この映画は、福島氏がDAYS JAPAN事務所でDAYSフォトジャーナリスト学校2期生に講義をするところから始まります。一見すると穏やかな老人が、とつとつと語る講義の内容は過激なまでの反骨精神に溢れていて、聞き入る生徒たちの顔は徐々に真剣そのものに変わっていきます。軍人として第二次世界大戦を経験し、その後の日本社会の嘘っぱちを身体で知っている福島菊次郎氏の「反骨」は、言葉の上だけではない、魂そのものから湧き出てくる本物の気迫に満ちていて、決して老いさらばえることはないのです。ぜひ、劇場で「福島菊次郎」を体験して下さい。

会場では福島菊次郎氏の代表的な写真を掲載したDAYS JAPAN 2010年1月号から12月号も特別販売致します。また、12月2日には長谷川三郎監督によるトークもございます。詳細は下高井戸シネマにお問い合わせください。http://goo.gl/svtP7

ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳

配給:ビターズ・エンド
2012年/日本/1h54/プロジェクタ−上映
監督:長谷川三郎
戦後66年間、現場の最前線でシャッターを切り、権力の嘘を暴き続けてきた反骨の報道写真家・福島菊次郎に迫るドキュメンタリー。彼の語る言葉と、25万枚以上の写真からは私たちが今まで知ることのなかった「日本」が見えてくる。

12/1(土)〜12/7(金) PM1:35〜(終3:34)
12/8(土)〜12/14(金) PM7:00〜(終8:56)

◎12/2(日)、先着30名様ポストカードプレゼント
 上映後、長谷川三郎監督によるトークあり!

一般1600円 / 学生1300円 / シニア・火曜みなさま1000円 / 会員900円
★12/1(土)は映画の日!みなさま1000円でご覧いただけます。

【お問い合わせ】
下高井戸シネマ TEL:03-3328-1008


どうぞ宜しくお願い致します。

営業部
佐藤典子


posted by デイズジャパン at 17:32| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。