2012年06月17日

【沖縄・球美の里】進捗状況とオープニングセレモニー

沖縄の久米島に誕生する福島の保養施設「沖縄・球美の里」で保養するため、母子50人が第一陣として7月5日NU879便16:10着、NU881便18:30着(飛行機の都合で2便にわかれます)の2便で久米島空港に到着します。
施設は久米島山城にできます。
これは全国で初めて、年間を通じて保養のために子供たちが交代で過ごす施設となります。

この施設のオープニングは7月8日(日)に下記の場所で行われます。

------------------------------------------------------------------
会場:久米島町具志川農村環境改善センター1F大ホール
住所:沖縄県島尻郡久米島町字仲泊730番地
会場までのアクセス
 路線バス 空港バス停〜仲泊バス停 所要時間5分〜10分 料金130円
 タクシー 所要時間3分〜5分 仲泊地域まで料金1,000円前後
時間:午後2時〜4時
------------------------------------------------------------------
☆石井竜也さんも参加できるよう予定時間の調整をしてくださっています。
参加者の方には、そのあと山城の「沖縄・球美の里」の見学をしていただきたいと思います。

kumi_1.jpgkumi_2.jpg
kumi_6.jpgkumi_7.jpgkumi_8.jpg
kumi_3.jpgkumi_4.jpgkumi_5.jpg

お問い合わせ: 「沖縄・球美の里」
沖縄県島尻郡久米島町山城799番地 TEL 080−5008−0233(事務局 まつもと)

いわき事務局 福島県いわき市小名浜花畑町11−3
TEL・FAX:0246−92−2526 Eメール:tarachine@bz04.plala.or.jp

*チェルノブイリの様子からわかるように、福島の子どもたちの保養は今後何十年もくり返し必要になってきます。保養にかかる費用や、人材、施設、環境などすべてのことについてみなさまの暖かい御支援・御協力をいただきたいと思います。ぜひ、一度「沖縄・球美の里」を訪れてください。
7月8日 日曜日、久米島にてお待ちいたしております。


posted by デイズジャパン at 15:20| Comment(0) | 沖縄・球美の里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。