2011年12月15日

お急ぎ下さい!キャロットタワー「地球の上に生きる2011」は明日までです!

12月3日から開催されていた世田谷文化生活情報センター生活工房
「DAYS JAPAN写真展 地球の上に生きる
 〜私たちが世界の未来にできること」


いよいよ明日が最終日です。
生活工房の視点で選ばれた作品、約70点が展示された、第5回から第7回までのDAYS国際フォトジャーナリズム写真展の作品。今年5月にコニカミノルタプラザで開催された「地球の上に生きる2011」では展示されていなかった写真もご覧いただけます。
それにこの写真展のために、生活工房と叶「田谷社さんがお作り下さったパンフレットは、たった一枚の紙から世界の今が見えてくるような力作!!これを貰わない手はありません。会場はとにかく広くて、くつろげる空間。それにフェアトレードの美味しいコーヒーも¥100で頂けます。

IMG_0763.jpgIMG_0752.jpg
IMG_0767.jpgIMG_0779.jpg

DAYS JAPANの事務所が世田谷にある、ということで今回の開催を企画して下さった生活工房と叶「田谷社の方々。設営からイベント、販売まで幅広く活躍して下さいました。三軒茶屋お近くの方、特に世田谷区民の方々。このチャンスに地球を感じに、ぜひ、お出かけ下さい!!

営業・企画部
佐藤典子

*******************************************************************************

DAYS JAPAN 写真展 地球の上に生きる 2011
「私たちが世界の未来にできること」

世界には、私たちと異なる厳しい現実に直面して暮らしている人々がいます。ファインダー越しの世界ですが、これらは紛れもなく本当の現実なのです。しかし、そうした状況の中でも、彼ら/彼女らは私たちと同じように、与えられた日々を懸命に暮らしています。その生活は、私たちの生活とも決して無関係ではありません。日本、そして世田谷も世界とつながっています。自分たちの生活を見つめ直してみませんか。そして、何かできることを一緒に考えてみませんか。

[期間]2011年12月3日(土)〜16日(金)
[時間]11時〜19時 (会期中無休)
[場所]世田谷文化生活情報センター 生活工房
    キャロットタワー4階 ワークショップルームB
[費用]入場無料
    今回展示する作品は、今年を含む近年の
    「DAYS 国際フォトジャーナリズム大賞」受賞作からセレクトしたものです。

[主催]公益財団法人せたがや文化財団 生活工房
[共催]株式会社デイズジャパン
[企画]株式会社世田谷社
[後援]世田谷区/世田谷区教育委員会

http://www.setagaya-ldc.net/modules/events/








posted by デイズジャパン at 17:08| Comment(0) | 編集長便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。