2011年10月25日

新連載「おしどりマコ・ケンの実際どうなの!?」DAYS JAPAN 11月号

驚かれた方も多いことでしょう。

あのDAYS JAPAN に、あのDAYS JAPAN に、「よしもとの芸人さん」が新連載として取り上げられたことを。そう、政府や東電の記者会見に出席し、現地取材も積極的に行っている「おしどりマコ・ケンさん」です。

新連載おしどりマコ・ケンの実際どうなの!?.jpg

DAYS JAPAN 編集長・広河隆一とおしどりマコ・ケンさんの出逢いは、2011年9月21日。東京・文京区で、トーク&ライヴ「これから起こる、本当のこと。」が開催されました。この日は、大型台風により都内の電車の殆どが止まってしまいました。私たちも――そして編集長・広河も――会場に着くころには、全身びしょ濡れになっていました。そんな状況にもかかわらず、約100人の方、そしておしどりマコ・ケンさんがゲストとして来てくださりました。


おしどりマコさんの言葉は、飽くなき探求心とフットワークの軽さによって生まれていると思います。「この子の細胞を少しでも休ませてあげたくて、毎日2時間掃除をして家中を水拭きするけれど、0.18マイクロシーベルト/時より下がらないんです」と泣きながら話す女性と抱き合って一緒に泣いちゃうような心優しい方がおしどりマコさんです。そんな素敵な人間性を持っているマコさんには、これからの連載でもっともっと「毒」を吐いて頂きたいと思います。それがマコさんの本当の「優しさ」だから。

新連載に至るまでの広河とのやりとりを、おしどりマコ・ケンさんがTwitterでつぶやいていました。

----------------------------------------------------

マコさん)DAYS JAPAN 11月号からおしどりも連載しています☆広河隆一さんが気軽に「書かない?」とおっしゃってくださったんだけど、凄い雑誌で驚愕。ぜひご覧ください。広河さんは現在アフガニスタンに取材に行ってらっしゃいます。

ケンさん)ですねん!!

マコさん)広河さんこそ、いつも厳しい覚悟と愛を持って生きてらっしゃるんだ、と電話を切ったあと泣きました。そうでないと、あんなに素晴らしい取材はできるわけがありません。んーまぁとにかく、何が言いたかったかというと広河隆一編集長のDAYS JAPANをご覧あれ、ということですよ!!

----------------------------------------------------
DAYS JAPAN 11月号も皆さまどうぞ「ご覧あれ!!」
http://www.daysjapan.net/about/index2.html



○ おしどりマコさん
  [Twitter] http://twitter.com/#!/makomelo
  [Blog]   http://oshidori-mako.laff.jp/
○ おしどりケンさん
  [Twitter] http://twitter.com/#!/oshidori_ken
  [Blog]   http://oshidori-ken.laff.jp/


posted by デイズジャパン at 20:24| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。