2011年08月04日

DAYSフォトジャーナリズム祭in横浜のお知らせ

DAYSフォトジャーナリズム祭 in 横浜
地球.jpg

≪イベント内容≫
〈日時〉2011年8月24日(水)〜9月4日(日)12時〜19時
〈場所〉横浜赤レンガ倉庫1号館2F
〈主催〉DAYS JAPAN
〈協力〉慶應義塾大学 学生団体S.A.L.ほか
〈入場料〉大人500円(高校生以下・65歳以上の方・障がい者 無料)

〈写真展 第1部〉
● DAYS JAPAN「地球の上に生きる2011」
  第7回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品
● 広河隆一写真展「人間の戦場2011」
● 特別記念展示「レクイエム3.11」~届けられた津波と原発の写真~
● アニマルワールド「びっくり動物」
世界トップレベルの作品、約144点が赤レンガ倉庫の開放的なスペースに一同に会します。
DAYS JAPANならではのスケールとフォトジャーナリズムの世界にご期待下さい。

〈写真展 第2部〉
● 慶應義塾大学S.A.L写真展(入場無料) 「Smile❤Photo〜ぼくたち、カメラマン〜」

〈映像〉
● 体験する写真、リアルタイムの地球
  「DAYS GLOBE」:地球の映像=GLOBEを動かして、現場から感じる世界のフォトジャーナリストの写真

〈連続講義〉
● 「DAYSフォトジャーナリスト学校・課外授業」
  広河隆一、そしてDAYSフォトジャーナリスト学校の卒業生による講義

【8月26日(金)】-----------------------------------------------
[第一部]18:40〜19:40「今年のDAYS大賞受賞作品・何故選ばれたのか?」
[第二部]19:50〜20:50「津波の写真・災害の写真を撮る際の心得」
 ≪写真講評≫ 20:50〜21:20
[講師]広河隆一
[予約フォーム]
https://ssl.form-mailer.jp/fms/10546d07160451

【8月27日(土)】-----------------------------------------------
[第一部]14:00〜15:00「原発事故・放射能の中で撮影する注意」
[第二部]15:10〜16:10「チェルノブイリ25年・大災害と関わり続けるには」
 ≪写真講評≫ 16:20〜16:50
[講師]広河隆一
[予約フォーム]
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9d57f436160463

【8月28日(日)】-----------------------------------------------
14:00〜17:00(終了予定)
※ 何人かのDAYSフォトジャーナリスト学校の卒業生たちは、プロの道に進みつつあります。
 彼らの写真を映写して、今のテーマや取り組みなどについて話し合います。
 今回はDAYSフォトジャーナリスト学校の卒業生でもある各講師が
 45分程度のレクチャーを予定しています。

[講師]
丹羽理/Satoru NIWA【DAYSフォトジャーナリスト学校第一期卒業生】
(2011年1月号 ビルマ スーチー氏解放の日)
Satoru_NIWA.jpg
1983年、愛知県生まれ。DAYSフォトジャーナリスト学校を経て、フリーランスとして活動をはじめる。今までに中国、ビルマ、エジプト等を取材。「あくまで今の自分の立ち位置から、リアルな部分をお話しできればと思います。」
http://www.satoruniwa.com

     
前田実津【DAYSフォトジャーナリスト学校第一期卒業生】
(2011年2月号 ボルネオ 私たちが奪う森の民の暮らし)
MAEDA_Mitsu.jpg
1984年生まれ。DAYS JAPAN、週刊金曜日にこれまで写真・記事掲載。また、FotoVisura、Invisible Photographer Asia、Black Man Ray等ウェブサイトに今回の震災の写真掲載。「3月11日以降、自分の中での気持ちも変わった部分がある。原発、放射能で汚染された土地。人間と世界の関わりのようなものを意識するようになってきた。」
http://mitsumaeda.blogspot.com


小原一真【DAYSフォトジャーナリスト学校第二期卒業生】
(2010年11月号 特集:若者の撮った基地と人々)
Kazuma_OBARA.jpg
岩手県出身、大阪府在住。東日本大震災を期に金融営業マンを辞め、フリーランスのカメラマンとして写真を撮り始める。これまでに東日本大震災の写真展を埼玉/栃木/大阪/静岡で開催。「現場で一緒に動いた先輩カメラマンから学んだことなども共有させていただきながら、テーマや撮影方法について一緒に考えられる場になればと思います。宜しくお願いします。」
http://kazumaobara.com/

[予約フォーム]
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e72286f0160468


参加費はどの日程も一日2000円となっております。(入場料込)
※入場料と講義参加費は別でしたが、
連日参加して頂きたいため、入場料込としました!!

参加を希望される方は、各日程の予約フォームにてお申し込み下さい。
(定員になり次第、予約受付は終了させて頂きます)。

≪お問い合わせ≫
DAYS JAPAN企画室
東京都世田谷区松原1-37-19-302
TEL:03-3322-4150
FAX:03-3322-0353
E-mail:kikaku@daysjapan.net
URL http://www.daysjapan.net


posted by デイズジャパン at 21:09| Comment(0) | イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。