2011年06月20日

7月号は本日発売です!

いつもブログを読んで下さって、ありがとうございます。

お待たせ致しました、
DAYS JAPAN7月号、本日発売です!!

201107月号表紙.jpg

今回の特集は「福島の行方」

その中の「原発の誕生」では、
福島第二原発が出来上がっていく様を捉えた写真と共に、
通常は立ち入りできない原発内部を、福島第一原発の定期点検の際に、
特別に立ち入って撮影された写真も掲載されています。

撮影者は青木勝氏
今月号の「私の取材機材」でも、
この時の撮影のご苦労がうかがわれます。

ビニールでぐるぐる巻きにされた取材機材。
この状態で当時のフィルム使用のカメラで撮影したなんて、
驚きです!!

また「人海戦術の海になる」では、
編集長の広河隆一が原発作業員にロングインタビューを敢行。

一人の作業員の口から語られる、
原発を取り巻くこれまでの経緯、
「地震その瞬間」「そして津波の到来」
読み始めたら、思わず引き込まれていってしまうのは、
それが真実の重みを持っているから。

そして同じく広河がインタビューした、
福島の人々の真実の声「被曝する大地と人々」
現地の人たちが、今、どんな状況に置かれ、
何を想い、何を訴えたいのか。
テレビで報道されるより、ずっと生々しい現実が、
ここにあります。

DAYS JAPAN7月号は、書店にて本日発売です。
ぜひ、ご一読を!!



posted by デイズジャパン at 11:23| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。