2011年05月15日

「福島原発事故〜チェルノブイリから何を学ぶか」 広河隆一講演会のお知らせ

写真展「福島原発事故〜チェルノブイリから何を学ぶか」
今月18日(水)まで、明大前キッド・アイラック・アート・ホールで開催中です。(17日は休館)
キッドチラシ2011.jpg

キッド・アイラック・アート・ホールは、
外の喧噪とはかけ離れ、静かで落ち着いた、
日常とはひと味違う独特の空間を提供してくれます。
KID3.jpg

今回の写真展では広河が撮影した福島原発事故の写真、
第7回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作、
そしてチェルノブイリの写真が展示され、
しかも過去のDAYS JAPANの全てを、じっくりと読んで頂くことができます。

KID2.jpg

中でも、チェルノブイリの作品群は、
キッドの静かな空間が写真の鮮やかな色彩を引き立てて、
放射能に汚染された土地の真実を、
私たちに如実に語りかけてきてくれ、圧巻です。

こちらの明大前キッド・アイラック・アート・ホールで
広河隆一の講演会が開かれます。

まもなく受付が終了となりますので、
参加をご希望の方はお早めにキッド・アイラック・アート・ホール

http://www.kidailack.co.jp/?page_id=8
TEL. 03-3322-5564 / FAX. 03-3322-5676

もしくは以下のDAYS JAPANメールアドレスへお申し込み下さい。

kikaku@daysjapan.net

広河隆一講演会
「福島原発事故〜チェルノブイリから何を学ぶか」
5月16日(月)18;00〜
参加費 ¥1000(定員あり)
会場  キッド・アイラック・アート・ホール


みなさまのご参加をお待ち致しております。









posted by デイズジャパン at 06:48| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。