2011年04月14日

4/14〜4/26 広河隆一 チェルノブイリ写真展

チェルノブイリ25周年救援キャンペーン
    チェルノブイリからフクシマへ

“広河隆一 チェルノブイリ写真展” 入場無料
 (福島「原発震災」の写真も展示)


 4/14(木)〜4/26(火)午後12:00〜午後7:00 
  (4/20(水)休館 日曜日と最終日は午後6時まで)
 ★★会期が延長になりました★★ 

早稲田奉仕園 スコットホール ギャラリー(東京都新宿区)
最寄駅 東西線早稲田駅 出口2または3bより徒歩5分
アクセス http://www.hoshien.or.jp/map/map.html

【同時開催】
 「リュドミーラ・イグナチェンコの話」
 ”チェルノブイリの祈り −未来の物語−”より

語り手:NPO法人 語り手たちの会 会員 稲葉純子

4/14 15:00、17:00
4/15 13:00、15:00、17:00
4/17 17:00
4/18 13:00、15:00、17:00
4/19 13:00、15:00、17:00
4/22、4/24〜4/26 
(時間未定。決まり次第ブログ・HPに掲載)

チラシはこちら↓
http://homepage2.nifty.com/chernobyl_children/001-20110408.jpg




posted by デイズジャパン at 13:29| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日、淀橋市場に風評被害の青果を販売しに行きました。
今日、早稲田に広河氏の写真展に行って参りました。

 何故、原発があるのか理解できない。


 原発が肯定される理由が理解できない。

 何故、人類はこんな恐ろしいものを大丈夫だと言うのか
 理解できない。
Posted by sakura at 2011年04月18日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。