2011年03月15日

福島原発周辺 放射線測定値 13:40現在

13:40現在

6号線を南下し南相馬市小高区(小高町)へ入ったところで、
「原発爆発 この先立ち入り禁止」という看板に行き当たった。
福島第一原発から20km〜30km圏内・屋内退避勧告地区にあたるこの区域は
人がほとんどいない状態だった。

人々は自発的な避難を行っているもようだ。

避難指示地区にはあたらないものの、放射線の数値は
0,5mRg/h(ミリレントゲン)≒5マイクロシーベルト/h
と高い。


このまま原発付近へ向かおうとしたが、津波被害で倒れた材木が道を封鎖し、
その先へ進むことが出来なくなったため、海岸沿いへとルートを変更し、
原発から20km〜30km圏内にあたる川内村を目指す(広河談)。
posted by デイズジャパン at 14:18| Comment(1) | 「原発震災」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴重なレポートありがとうございます。くれぐれも気をつけて。
Posted by 三宅勝久 at 2011年03月15日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。