2010年04月22日

「SPOTLIGHT UNSEEN」DAYS学校卒業生写真展

DAYSフォトジャーナリスト学校1期生の卒業生有志「D-Light photo」が写真展を開きます。
「フィジーの環境問題」「バングラデシュにいるビルマ難民」「建設ラッシュに沸く上海」「カンボジアのHIV」「ボリビア大統領選挙」と世界各国に散在する問題を扱ったものです。是非お立ち寄りください。

D-Light photo写真展「SPOTLIGHT UNSEEN」
期間:5月1日(土)〜5月9日(日)
時間:10:00〜17:00
会場:浅草孔雀堂画廊
入場無料

コチラからチラシのダウンロードができます。
チラシ表0501-0509_Spotlight Unseen_表.pdf
チラシ表0501-0509_Spotlight Unseen_裏.pdf


D-Light photoとは
社会に埋もれている声に対し、独自の視点で光を当てるフォトジャーナリスト集団。
ホームページ:http://www.dlight-photo.com/ (必見ですぴかぴか(新しい))
連絡先:photopanda@excite.co.jp

現在、D-Light photoは5人で構成しています。
各自取材を着実に重ね、視点と技術に磨きをかけています。
1年前にDAYS学校に入った彼らが、今では生き生きと自分の道をしっかりと歩んでいることは、素晴らしく、DAYS学校の意義と責任を改めて感じました。

位置情報★現在第2期生募集中です★位置情報
詳細はコチラ



posted by デイズジャパン at 12:43| Comment(0) | 企画部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。