2010年03月10日

編集長広河隆一より 存続キャンペーンの報告

DAYS存続決定のご報告

昨日のDAYS JAPAN6周年記念イベントで発表しましたとおり、
本誌の継続が決定しました。

昨年10月に6000人からスタートした定期購読は、
年末から驚くような反響を広げ、
メールやブログやツイッターやミクシー、
そしてメディアのご協力も得て、
最終的に3月9日のイベント会場でのお申込みを含めると、
9000人を超えることになりました。

2004年からの定期購読者の1500人の方々のほとんども、
継続していただいたことが確認され、この数字が確定しました。


読者の方々が廃刊寸前の雑誌を支えて、
継続が決定されるという、奇跡的な状況が実現しました。

皆さんのご声援を受け、雑誌不況といわれ、多くの雑誌が廃刊になる中、
DAYSはとりあえずは命を永らえることになりましたが、
ジャーナリズムをめぐる状況はいよいよ危機的になっています。
この時代にジャーナリズムを守りきることができるように、
力と想像力を駆使していきたいと思っています。

なお年間定期購読料は、
8700円から存続キャンペーン期間中7700円に値下げしましたが、
イベント会場でのアンケートの結果、
多くの方が7700円での値段の据え置きを望まれたため、
当分の間7700円とさせていただきます。
ただし存続キャンペーン中の他の特典(写真のプレゼントなど)は
いったん終わらせていただきます。

ご支援していただいた皆さん。本当にありがとうございました。

2010年3月10日
DAYS JAPAN編集長
広河隆一



posted by デイズジャパン at 19:07| Comment(1) | 編集長便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ
広河編集長
スタッフの皆さま
存続決定 本当におめでとう御座います〜!
ウチは¥8700でも構いませんよ〜♪(笑)
普通の方々には ジャーナリズムを支えるという発想にまでなかなか行きつくことがないような気がします。
兎に角 少ない人数でも支えられれば また誰かの目に留まる機会は在り続ける訳で。
益々のご活躍をお祈りしております。
Posted by だるま森+えりこ(定期購読者) at 2010年03月19日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。