2009年12月10日

DAYS JAPAN存続キャンペーン

※ご好評につき、当キャンペーンは2010年3月9日「DAYS6周年記念イベント」まで延長させて頂くことになりました。

多くの雑誌が次々と消えていく中、
そのあおりをうけDAYS JAPANもフォトジャーナリズムの灯りを
ゆらすあおり風を受け続けています。

こんな時代だからこそ、DAYS JAPANは発行され続けなければならないと
社員は必死になっています。
毎日毎日をほんとうになりふりかまわず、体力の続く限り走り続ける日々です。


これからもデイズを守り抜くため、

DAYS JAPANでは秋ごろから「DAYS存続キャンペーン」を行っております。



---転送・転載歓迎-------------------------------------------------

【DAYS存続キャンペーン】
存続キャンペーンチラシ.jpg

ひらめき上記チラシはこちらのPDFよりダウンロードできます。FAXでお送りください(FAX: 03-3322-0353)。)
定期購読キャンペーン55.pdf

期間:〜2009年12月31日まで

内容:年間定期購読価格1000円割引

通常価格8700円(税込)→割引価格7700円(税込)
※最新号からの12カ月本誌をお届けします。
※継続の方もこの期間に振替手続きをお済ませ頂ければ
1000円割引にてお受付致します。

お申込み方法:以下、一番お申込みやすいものでお願いします

方法@
『キャンペーン申込み画面』より申込みできます。
⇒『存続キャンペーン 定期購読申込み』


方法A
DAYS本誌48ページ綴じ込みの振替用紙、または郵便局備え付け振込用紙にて7700円のご入金
(通信欄に、◆存続キャンペーンお申込みの旨◆お名前◆ご住所◆電話番号をご記入ください)

方法B
画像チラシ下、お申込み用紙にご記入の上弊社までFAXにてご連絡ください。チラシがお手元にない場合は、
◆存続キャンペーンお申込みの旨◆お名前◆ご住所◆電話番号をご記入頂ければ別用紙でも結構です。
(後日お手元に払込用紙とDAYS JAPAN本誌をお届けします)
FAX 03-3322-0353

方法C
E-mailにて、◆存続キャンペーンお申込みの旨◆お名前◆ご住所◆電話番号
をご記入の上弊社まで送信ください。
(後日お手元に払込用紙とDAYS JAPAN本誌最新号をお届けします)
E-mail info@daysjapan.net



DAYS JAPANは定期購読によって支えられている雑誌です。
定期購読者の方々がいらっしゃったことで、いつ廃刊となっても
おかしくない中で雑誌を出し続けてくることができました。

あと、500人増えれば、DAYSは存続できます。
あと、1500人増えれば、安定します。

年末まであとわずかとなりましたが、
今現在で存続キャンペーン開始から約350人の方が
お申込みをくださいました。
ほんとうにありがとうございました。

ですが、500人という数字はまだ達成できておらず、
残す期間はどんどん少なくなっています。

いまから12月31日まで、
みなさまのご協力をお願いします。



※チラシの配布にご協力くださる方は
03-3322-0233
または
kikaku@daysjapan.net
までご連絡ください。
posted by デイズジャパン at 11:30| Comment(2) | 企画部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 前略
 mixiのシバレイさんところから救援要請がまわってきました。

 いまどんな調子ですか?

 私も収入が減って借金で生活費を補っている状況なので、なるべく支出は増やしたくない状況なのですが……、
 
 DAYSjapanと広河さんを路頭に迷わせる(?!)ぐらいなら、もう一万ぐらいカードローンが増えたほうが、断然マシです。

 まだ足りてないようならご一報下さい。
 年内に間に合うように申し込みしますので☆


Posted by 桐木りす(歌いながら大地を歩く) at 2009年12月14日 13:02
SFUのTwitterから参りました。
存続してほしいです。

ブログにUPしてもいいですか・・・?
Posted by くるり at 2009年12月15日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。