2009年08月25日

こちらも締切間近[横浜国際フォトジャーナリズム・フェスティバルイベント]

横浜国際フォトジャーナリズム・フェスティバルまであと1ヶ月になりました。今年はイベントが2つあります。
続々とお申し込みが来ています。お見逃しないよう、お急ぎください。沢山の方のご参加お待ちしております!


転送歓迎・重複失礼・転送歓迎・重複失礼・転送歓迎
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
★★第1回締切間近★★
横浜国際フォトジャーナリズムフェスティバル2009
http://photofestival2009.seesaa.net/

9月30日・10月5日イベントのお知らせ!
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

DAYS JAPANは今年、創刊5周年を迎えました。
今年は全国各地で数々のイベントを開催しています。
写真展を通して、一人でも多くの方に「地球の上」で何が起きているのかを知っていただき、皆さまの「世界を想い、未来を作っていく原動力」になることを願っています。


今年は2つのイベントを行います。豪華な出演者をお呼びします。
締切間近なので、お見逃しのないよう、お申し込みください!
http://photofestival2009.seesaa.net/category/6599049-1.html

【イベント1】
=======================================
「何を知り、何を伝えるべきか」
講演 : 斎藤美奈子、池田香代子(司会 広河隆一)
トークショー: 雨宮処凛 vs S.A.L.
=======================================
■日時:2009年9月30日(水)
■会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール
■参加費:700円
  17:30 受付
  18:30 開場
  19:00 開演
  21:00 終演

■出演:
斎藤美奈子
文芸評論家。1956 年生まれ。2002 年、『文章読本さん江』(筑摩書房)で第1 回小林秀雄賞受賞。新聞、雑誌の書評やコラムなど、幅広い場で活躍している。他の著書に『それってどうなの主義』(白水社)など。DAYS JAPAN に連載中。

池田香代子
翻訳家。1948 年生まれ。著書に『世界がもし100 人の村だったら』(マガジンハウス)、訳書に『夜と霧』(みすず書房)『ソフィーの世界』(日本放送出版協会)などがある。世界平和アピール7
人委員会委員。

雨宮処凛
1975 年生まれ。作家、プレカリアート活動家。著書は『生きさせろ! 難民化する若者たち』『バンギャル ア ゴーゴー』など多数。反貧困ネットワーク副代表。フリーター全般労働組合賛助会員。

S.A.L.
http://sal.seesaa.net/
※横浜国際フォトジャーナリズム・フェスティバルを一緒に企画している慶應義塾大学の学生団体です。

【イベント2】
=======================================
「歌・世界・そして未来」(歌と写真のコラボレーション)
演奏:ナターシャ・グジー、酒井美直(映像 広河隆一)
=======================================
日時:2009年10月5日(月)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール
参加費:700円
 17:30 受付
 18:30 開場
 19:00 開演
 21:00 終演
出演
ナターシャ・グジー
ウクライナ出身。歌手・バンドゥーラ奏者。1986 年にチェルノブイリ原発事故で被曝し、キエフ市に移住。その美しく透明な歌声と哀愁を帯びたバンドゥーラの響きは、日本でも多くの人を魅了している。

酒井美直
1983 年、北海道帯広市生まれ。アイヌの歌・舞踊のパフォーマーとしてステージに立ちながら、講演活動も行っている。首都圏に住むアイヌのパフォーマンス・グループ「AINU REBELS」代表


posted by デイズジャパン at 21:21| Comment(3) | プロジェクト事業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
緊急のメールを頂戴し、「何事?」と思ってこちらのページを拝見しました。
9/30と10/5に横浜赤煉瓦倉庫でイベントが連続するというわけなのですね。
なるべく参加します。何しろ「世界を変える可能性」にかけていますので・・・。
ところで、私、7月に本を出版しました。私も「教育の世界を変えたい」と夢見ているからです。『教育壊革』という本です。もしよければ、お手にとって見てください。(元公立高校教員)
Posted by 橋本洋一 at 2009年09月02日 21:50
私的な行事が続き、今年いっぱい動けません。集まることに意義はありますが、千葉から東京横浜方面に足を運ぶことは十分手間暇かかります。金銭面のことなら毎月何らかのカンパなり、足りないから少しカンパをというのならすぐ応じることができますがいかがでしょう。ただし、不況の折、あちこちに寄付だカンパだと応じている身としては、少し頭痛がします。
Posted by 読者 at 2009年09月03日 15:21
9月30日のイベントに参加を申し込みます。宜しくお願いいたします。
Posted by 笠原 久弘 at 2009年09月03日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。