2016年09月09日

DAYS JAPANをひろめていただけませんか?「DAYS JAPANの無料寄贈キャンペーン」9月20日まで実施中

DAYS JAPANを応援いただき本当にありがとうございます。
この雑誌は、定期購読が主体で、書店での配本は
それほど多くありません。

まだまだ知らない人がたくさんいます。
誌面でもご案内していますが、図書館、教育機関、国際交流施設、学習塾
などへDAYS JAPANのバックナンバー(英語版ふくむ)を無料で
寄贈するキャンペーンを9月20日まで実施しています。

2004年の創刊からこれまで、DAYS JAPANは大手メディアで掲載されない社会問題や
世界最前線のニュースを 記憶に残る写真とともにお伝えしてきました。
また、3.11以降は、原発や福島の問題、放射能汚染マップ
いまも増え続ける小児甲状腺がんについても、積極的に掲載してきました。
過去に取り上げた内容でも、現在に続く問題も多々あり
今読んでもまだまだ色あせることのない内容です。

寄贈いただける場所をご存じでしたらご紹介いただきたく思っております。
ご連絡いただければ後日弊社からリストをお送りいたします。
もしくは下記リンクPDFを印刷しお渡しください。
https://daysjapan.net/PDF/kizou.pdf
DAYS JAPAN英語版(https://daysjapan.net/e/bn/index.html)は英語学習にもおすすめです!

_________________
バックナンバー特集一覧(一部抜粋)
○特集 チェルノブイリ 30 年 福島 5 年
○特集 テロと反テロ戦争
○特集 遺伝子組み換えのタブー
○特集 放射能汚染マップ
○特集 憲法
○特集 処分されるペットたち
○特集 9.11から10年 世界はどう変わったか
○特集 暴走する原発
○特集 次世代エネルギー最前線
○特集 アフリカ難民とわたしたち
○特集 戦争と写真
○特集 アイヌの誇り
○特集 戦乱のイラク
○特集 核の世界
○特集 「慰安婦」が見た日本軍
○特集 メディアは命を救えるか 殺戮にシャッターを押す  など。

※中には、かどがすれていたり、表面に少し細かい傷がついて いるものもございます。ご了承ください。

お問い合わせはこちらまで
book@daysjapan.net /TEL:03-3322-4150
どうぞよろしくお願いいたします。

posted by デイズジャパン at 22:27| Comment(0) | 営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする